FC2ブログ

Articles

犬の聖歌

こんにちわニコニコ。 横向き

今回もインターネットを通じて広まった詩の紹介をします♪
『犬の十戒』『虹の橋』に比べると少しマイナーかと思いますが、『犬の聖歌』という詩ですキラリ

悲しくて、悲しくて、明日なんてこないんじゃないんだろうかと思うような時でも、わんちゃんはいつもあなたのそばでそっと見守ってくれている。という感じの内容ですが、個人的には「間違ってはないかもしれんけど、もう少し人も信じたいな」って思うところはあります笑い。焦る3



                      犬の聖歌

この世の中では親友でさえ、あなたを裏切り、敵となる事がある。
愛情をかけて育てた我が子も深い親の愛をすっかり忘れてしまうかもしれない。
あなたが心から信頼してる最も身近な愛する人もその忠節を 翻すかもしれない。

富はいつか失われるかもしれない。
最も必要とする時に、あなたの手にあるとは限らない。
名声はたった一つの思慮に欠けた行為によって瞬時に地に堕ちてしまうこともある。

成功に輝いてるときは、ひざまずいて敬ってくれたものが失敗の暗雲があなたの頭上をくもらせた途端に豹変し、悪意の石つぶてを投げつけるかもしれない。

こんな利己的な世の中で決して裏切らない恩知らずでも不誠実でもない絶対不変の唯一の友はあなたの犬だ。

あなたの犬は、富める時も貧しき時も健やかなる時も病める時も常にあなたを助ける。
冷たい風が吹きつけ、雪が激しく降る時も主人のそばならば冷たい土の上で眠るだろう。
与えるべき食物が何一つなくても、手を差し伸べればキスしてくれ世間の荒波にもまれた傷や痛手を優しく舐めてくれるだろう。
犬は貧しい民の眠りを、まるで王子の眠りのごとく守ってくれる。

友が一人残らずあなたを見捨て立ち去っても、犬は見捨てはしない。
富を失い名誉が地に堕ちても、犬はあたかも日々天空を旅する太陽のごとく、変わることなくあなたを愛する。

たとえ運命の力で友も住む家もない地の果てへ追いやられても、忠実な犬は共にある事以外何も望まず、あなたを危険から守り敵と戦う。
すべての終わりがきて、死があなたを抱き取り骸が冷たい土の下に葬られる時、人々が立ち去った墓の傍らには、前脚の間に頭を垂れた気高い犬がいる。
その目は悲しみにくもりながらも、油断なく辺りを見まわし死者に対してさえも、忠実さと真実に満ちている。




ハタナカ

スポンサーサイト

虹の橋

こんにちわニコニコ。 横向き


前回に引き続き、作者不明でネットを通じて広がり、たくさんのサイトで紹介されている物語です。
原文は一部と二部から構成され、それぞれで別の作者だと言われています。




          第一部  虹の橋
天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛し合っていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
・・・まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・・。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。

幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。





          第二部  虹の橋にて
けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。

でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮らしたことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。

ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。

そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。

今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。

彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。






ハタナカ

犬の十戒

犬の十戒をご存知ですかはてな

作者不明でネット上に広がった詩の事です。犬の気持ちから書かれた飼い主への10のお願いは、その内容が深い共感と感動を呼び、世界中の愛犬家から支持されていますキラリ

この詩をモチーフに作られた曲や、去年映画化された川口晴さん著の『犬と私の10の約束』もこの詩を題材にした作品です。


原文は英語ですが、サイトによって違いがあります。広がるうちにだんだんと変わっていったのでしょう。犬の十戒を紹介するサイトは100万を超えるといわれます手書き風シリーズ矢印上

今日は原文と、簡単に分かりやすくした和訳を紹介します犬

ご存知の方も多いと思いますが、改めて「犬の十戒」を読んでみて、犬との関係を見つめなおす、きっかけになれば幸いですkao03♪



①My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you get alone with me.

私は10年くらいしか生きられません。だから、出来るだけ私と一緒にいてください。



②Give me time to understand what you want of me.

私と気長に付き合ってください。



③Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.

私を信じてください。それだけで私は幸せです。



④Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.

私を長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないでください。あなたにはやる事があって、楽しみがあって、友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。



⑤Talk to me. Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.

私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけど、わかっています。



⑥Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

私にも心がある事を忘れないでください。



⑦Remember before you hit me that l have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.

私を叩かないで。本気になったら私の方が強い事を忘れないでください。



⑧Before you scold me for being uncooperative, obstinate, or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food or I've been out in the sun too long or my heart is getting old and weak.

言う事を聞かない時は、何か理由があります。



⑨Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.

私が年をとっても、仲良くしてください。



⑩Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you are there. Remember I love you.

私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。そして、どうか覚えておいてください。私がずっとあなたを愛していた事を。





ピアス


ハタナカ

犬の雑学♪ vol.6

こんにちわニコニコ。 横向き


犬の雑学肉球今日は睡眠についてzzzパグキラリ


わんちゃんは一日に平均10~14時間の睡眠が必要だそうですjumee☆faceA82


人の活動に合わせて寝るのが普通とされ、特に室内犬は飼い主と同じ時間に眠ることが多いです。
しかし、人間より長い睡眠時間が必要とされますので、1日の内のほとんどは、うたた寝をしたりして眼を閉じてくつろぐという特徴があります。

わんちゃんと一緒に寝ている方はご存知でしょう。わんちゃんは人に体を寄せて眠ろうとします。
それは、わんちゃんは防護物に背中をつけて眠る習性があり、その現れだとされます。

わんちゃんの睡眠の大部分は、すぐに目覚められる浅い眠りがほとんどで、20%くらいが深い眠りとなり、この時にわんちゃん達も夢を見ていると言われています。

前足や後ろ足を宙で動かしたり、ヒゲやマブタが小さく震えていたり、寝言のように小さく吠えるような声や唸りにも似た声を出す時は夢を見ているみたいですkao02


ちなみにうちのピアスはよく寝言を言います肉球ワンふるーつ☆Cultivation・笑(小)


ハタナカ

犬の雑学♪ vol.5

日本の街中ではあまり見かけないかもしれませんが、口輪を付けているわんちゃんを見かけたらどういう印象を持ちますか??


きっとほとんどの方は「攻撃性のあるわんちゃんかも・・・」と思ってしまいますよねkao05焦る3

口輪の目的はその犬自身を保護する目的でも使用されるので感じ方は人それぞれだとは思いますがねこ



そんなちょっと恐い?イメージの口輪ですが・・・

『犬の楽園』といわれるオーストリアでは、口輪を付けているわんちゃんは珍しくないようですアップロードファイル
というのも、オーストリアでは口輪装着義務のある場所があるからなんです指

一見「楽園」で口輪義務って不思議に感じましたが、口輪装着義務があるのは、電車などの公共交通機関、公共の施設、レストランなど、たくさんの人が利用する場所なのです手書き風シリーズ矢印上えぇ


電車やレストランに、口輪を付けていると言ってもわんちゃんがいるという場面は、日本では一緒に行ける施設などに行かないとめったに見かけないですよね焦る3
それだけオーストリアでは普段の生活の中にワンちゃん達が受け入れられているという証なんでしょうねキラリ


ハタナカ

Navigations, etc.

Navigations

最新記事

QRコード

QR

管理者ページ


FC2Ad