FC2ブログ

Articles

皆様 暑中お見舞い申し上げます

霊園では 蝉の声が聞こえ 夏本番となりました

先日 盂蘭盆会大法要のご案内 を発送させていただきました

お手元に届きましたでしょうか

まだ 届いてないお方様は 申し訳ございませんが

ご連絡いただけますでしょうか

お申込のお方様の 供養塔婆、奉納品(ペット提灯、地蔵提灯、千灯供養)は

8月21日(日)の当日に向けて 準備させていただいております

大法要は 御導師三名による法要です

皆様方のご出席をお待ち申し上げます

また 今回も共同墓地前供養の後 千灯供養をさせていただきます

夕暮れに やさしく灯る 千灯供養 彼の岸へ 思いが届くことを お祈り申し上げます

8月21日 盂蘭盆大法要 スタッフ一同 皆様のご来園を お待ちしております

スポンサーサイト

アジリティー②

先日紹介しましたわんちゃん広場のアジリティーですが、なかなか好評なようでなによりです



この一月で大きなわんちゃんも、小さなわんちゃんも遊んでもらってたようで、飼い主様と一緒に楽しそうに走っていました





それを見てか、にゃんこも練習してます
110725_084055_convert_20110729122339.jpg

110725_084126_convert_20110729122436.jpg

110725_084224_convert_20110729122527.jpg

110725_084239_convert_20110729122614.jpg




梅雨も明け、天気の良い日が続きます
(今年はまたゲリラ雷雨に注意らしいですが・・・

ぜひぜひ、わんちゃんと一緒にいい汗を流してください

コリー

昔、日本で「名犬ラッシー」と言う、アメリカ製のドラマが放映され、主人公であるコリーの知名度が急速にあがると共に飼う家庭が急増しました
しかしコリーはサイズと言い、必要な運動量と言い、グルーミングの手間と言い、当時の日本の住環境では多くの問題を起こします


kori04[1]



世界最古の職業は羊飼いであったと言う説が本当かどうか解りませんが、羊飼いに携わっていたコリー犬種の歴史は相当に古いんです
スコットランドやイギリス北部では牧羊犬の歴史は有史以前にさかのぼります
スコットランド北部に、コリー(石炭の黒色)と呼ばれた顔と肢先の黒い羊がおり、その羊の番をしていた犬がコリー・ドッグと呼ばれるようになったと言う説と、もともとこの犬種が羊の番をしていた頃は、被毛色がブラック又はブラック・タンであったと言われていて、犬種名のコリーは被毛色に由来するとの説があります


kori06[1]


牧羊犬としてのコリーの仕事は、朝は羊の群れを畜舎から連れ出し牧草地に誘導し、昼間は羊が分散しないように監視しながら狼などの外敵から守り、夕刻には羊を集め、誘導して畜舎に戻しました
コリーは険しい地形や厳しい気候条件にも耐え得る強靭な体力を有し、万能の牧羊犬で1頭のコリーが50頭程の羊をコントロールしたと言われています

1860年以前にはコリー・ドッグは単なる牧羊犬にすぎませでしたが、ビクトリア女王がスコットランドを訪問した際に持ち帰り、熱心に後援した事もあって、その優雅な姿やノーブルな顔貌が人々に好まれ、家庭犬として世界中に普及する事になります

kori01[1]



アメリカにはイギリスからの移民が牧羊犬としてのコリーをすでに持ち込んでいましたが、牧畜用途以外で注目される事はありませんでした
ところが、ビクトリア女王由来の犬舎から2頭のコリーが輸入されて以来、コリーが富裕層のステイタスとなり、イギリスからの輸入犬が破格の高価で取り引きされ、高級住宅地にはコリーの犬舎が並ぶ事態となります
同様の現象が戦後の日本でも起こりました

kori07[1]



牧羊犬としての歴史の長いコリーですが、その血統が管理されるようになったのは19世紀になってからでした
これ以降、コリーは牧羊犬としての性能ではなく、家庭犬、鑑賞犬として評価されるようになり、計画繁殖の結果、体も大型となり容姿も洗練されたのです
被毛色も増え、現在の一般的な被毛色であるセーブルも登場します
コリーの卓越した牧羊犬としての資質は、温和で明朗、人に対して献身的な家庭犬として受け継がれています

♪迷子の子猫ちゃん♪

こんにちは。

毎日暑い日が続いていますが皆様大丈夫でしょうか?

さてタイトルでもお分かりの通りfox宅で子猫ちゃん発見致しました。

当然保護して里親さん募集してましたが、あっという間に優しい方の元へお嫁入りしました。(みんな女子です

ミルクから離乳までの少しの間でしたが、すっかり情が移ってしまってお別れが寂しかったです。

みんなとーっても可愛いかったです。

優しい皆様のもとで幸せにね

D1000086.jpg

里親様になって頂いた皆様本当にありがとうございます。

また小さな命が救われました



美猫になった姿を見たいのでご来園お待ちしております。

これからますます暑くなりますので、皆様体調には十分気をつけて下さい。

fox

盂蘭盆会

お盆供養

お盆は 正式には 「盂蘭盆会」 といいます

これは、インドの言葉の一つサンスクリット語のウラバンナを漢字で音写したもので

略して、 「お盆」 と呼ばれています

お盆は、明治時代以前の旧暦の頃は、7月15日を中心に供養されていましたが

新暦になると、ひと月遅れの8月15日を中心に行うところが多くなりました

現在では、東京都内は7月13日から16日

その他の地方は、8月13日から16日に行われます

そして、お仔達が亡くなって 49日の後 初めて迎えるお盆を

新盆 といい、「にいぼん、しんぼん、はつぼん」 などと呼びます

49日の忌明けより前にお盆を迎えるた時は

その年でなく、翌年のお盆が新盆となります

新盆は、亡くなったお仔様にとって、一度しかないお盆です

お盆の期間がご無理でしたら 7月、8月の間でご都合の良い日に

お参りしていただけたらと思います

たくさんの想い出を残してくれたお仔達に、会いに来て上げてくださいね!

博香斎 充圃

ura

Navigations, etc.

Navigations

最新記事

QRコード

QR

管理者ページ


FC2Ad