FC2ブログ

Articles

ワンちゃん プチ事典

2回目はチワワです

チワワ100ちわわ7000


チワワの起源については不明の点が多く、チワワの歴史として語られている事柄も推測の域を出ませんが、チワワは北アメリカにおいては最も古い犬種でテチチとして知られるアステカ文明の王族の時代から飼われていた、現状より少し大きい犬種の直系の子孫であると考えられています。
チワワの先祖とされるテチチは、地中の穴に住み、野生の状態で棲息小さな犬であったが、トルテック族により家畜化されたというのが定説となっています。

チワワ300チワワ700


1850年にアメリカ人がメキシコのチワワ市から基礎犬を連れ帰った事が犬種名の由来になっています。
テチチはもともと小型であったが、アメリカで選択繁殖により、より小型に改良固定されたものが現在のチワワです。
チワワは全犬種中最も小型で、セントバーナードの100分の1程度と、手のひらに乗るものもありますが1~2㎏が理想とされています。チワワ5

アップルヘッド(アップルドーム)と呼ばれる頭に、小さく引き締まった体、黒く大きく輝く瞳は理知的です。
テチチは長毛であったと言われているがチワワは短毛種のスムースコートにパピヨンやポメラニアンを交配して作られた長毛種のロングコートがあります。
現在、世界に分布するチワワは単色のものが多いのですが、メキシコではタン・マーキングのあるものや斑が好まれています。

チワワについてのプチ情報を紹介しましたがどうでしたか
次回も他のワンちゃんについて紹介しますね 
お楽しみに・・・

byクワバラ

スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

最新記事

QRコード

QR

管理者ページ