FC2ブログ

Articles

ねこ ♪×11

文字色「ねこちゃんの身体的特徴」についての続きです

<繁殖>

種類および地域により差はありますが、だいたい春季ならびに夏季前期において発情、交尾を行うようです。 よく知られているように、オスはその際、 「さかり声」と呼ばれるけたたましい鳴き声を挙げます(挙げない種類もいる)

こねこ


○発情
<メスの発情>
個体差もありますが、おおむね生後6ヶ月から12ヶ月で性的に成熟し、その後、定期的に発情します。発情の周期についてはいくつかの説があります。
周期はおおむね3ヶ月。完全室内飼育の場合など、周辺の環境によっては周期が早まることもあります。
冬から春の始まりごろと、春の終わりごろから夏の終わりごろの2シーズン。一つのシーズンの間に数回発情します。
1~2月ごろ、5~6月ごろ、8~9月ごろに発情します
発情期間は3~6日程度ですが、その間に交尾が行われない場合、10日ほど になることもあります。
発情すると、地面や柱、時には人間の膝等に体をこすり付けるなど行動に変化が現れ、ときには意地でも外に出ようと暴れることもあるんですよ。

こねこ1


<オスの発情>
メスよりやや2、3ヶ月程度遅れて成熟しますが、これも個体差が大きい。定期的な発情期はなく、メスの発情に誘発されて発情します。
発情すると、スプレー(尿マーキング)と呼ばれる特徴的な行動を行うようになり、オス同士の喧嘩も多くなります。また、まれにメスでもスプレーをすることがあります。


byクワバラケロ2





スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

最新記事

QRコード

QR

管理者ページ


FC2Ad